総合博物館にいざなう灯火 Lightup

誘導灯設置プロジェクト~ ご支援へのお礼とお願い

この度は、私どもが実施いたしましたクラウドファンディングプロジェクト「北海道大学の博物館をもっと明るく!~北大生がデザインする照明で市民の憩いの空間を~」にご賛同を賜り、多大なるご支援を頂戴しましたことを心より感謝申し上げます。おかげさまで、94人の皆様からあわせまして、1,637,500円のご支援をいただきました。ご支援金は、今回開発いたしました「照明付き家具」の試作品を製作する費用にあてさせていただきました。今後は、開発した誘導灯を実際に設置していく段階に踏み出します。引き続きご支援を賜りますようよろしくお願い致します。
私共、北海道大学総合博物館は、すべての人にひらかれた博物館となるべく、これからも市民や観光客の皆様と共有できる心地よい空間をつくり出していくことに尽力していく所存でございます。ご支援いただいた「照明付き家具」はその大きな一歩になると確信しております。皆様のご来館を心よりお待ちしております。

「北海道大学総合博物館前庭活性化プロジェクト」実行委員会委員長
北海道大学 総合博物館長 中川 光弘

*お力添えいただいた皆様のお名前を本頁内に記しております。

総合博物館にいざなう灯火 ~誘導灯設置プロジェクト~ について

2016年7月に当館は耐震改修工事を経てリニューアルオープンを迎えましたが、間に合わなかったことが2つありました。それはバリアフリー玄関と誘導灯の設置です。バリアフリー玄関はリニューアルオープンの4ヶ月後に無事完成しましたが、誘導灯は電気配線や事前に必要な埋蔵文化財の調査、資金不足など様々な事情から未だに実現できずにいます。そのため現在も来館してくださる皆様を不安な暗い夜道でお迎えすることが続いています。そこでこの度、来館者の安全性向上に賛同する学内外多くの方々と共に誘導灯の設置プロジェクトを立ち上げました。
誘導灯の設計は、雪が積もる冬でも屋外で使用できることをコンセプトに、本学工学部の学生が担います。その素材には、本学の研究林で伐採されたトドマツを活用し、道内企業の協力を得て誘導灯に仕上げます。
札幌は道内でも比較的雪が少ない地域ですが、それでも毎年1mを超える積雪に見舞われます。そのような厳しい環境でも誘導灯としての機能を失わないよう、積雪よりも高く、そして丈夫な誘導灯にしなければなりません。世界でも例がないこの取り組みをぜひ応援してください。

<ご支援者芳名録>
葦船プロジェクト札幌 様
在田一則 様
猪飼嘉司 様
池ノ上真一 様
石渡恵利香 様
伊東宏樹 様
岩田税理士・社労士事務所 岩田圭史 様
小川健二 様
小川史洋 様
小澤貴史 様
加藤正男 様
風間直樹 様
株式会社 梓設計 佐々木俊也 様
株式会社セラフ 取締役会長 土屋努 様
株式会社井上技研 様
川端美和 様
河渕則良 様
川本思心 様
川本真奈美 様
神田泰伸7こう 様
菊池規雄 様
北山あさえ 様
城野理佳子 様
木本晃 様
熊谷佑樹 様
雲中恭裕 様
後藤利昭 様
斉藤公平 様
榊山匠 様
佐々木悠貴 様
しごとつくる株式会社 様
下村憲一 様
城攻 様
末富弘 様
菅原アツコ 様
鈴木貴仁 様
双日新都市開発株式会社 代表取締役 加賀田繁洋 様
高橋英雅 様
瀧澤一騎 様
谷山幸弘 様
田村知史 様
辻好昭 様
田龍一 様
とのいなお 様
中川武 様
萩佑 様
羽田真佐子 様
羽田文男 様
濱田智紀 様
原田慎一 様
原林滋子 様
林伸幸 様
東田恵子 様
平石儀丈 様
三浦淳一 様
三島実久里 様
宮田信幸 様
六美会会長 横山隆 様
柳原千絵子 様
山口毅 様
山下俊介 様
山本コヲジ 様
山本順司 様
吉岡正俊 様
渡辺佑太郎 様
渡邊孝 様

boketako 様
K.TAKAHIRO 様
Koichi Fukasaku 様
office teo 様
Ryota Matsui 様
Smica.I 様
Yoshikazu Kumagai 様

以上

慎んで御礼申し上げます。