特別展一覧

全27件中 1〜10件目を表示

総合博物館では、4月10日・11日の週末に本学工学部 環境社会工学科 建築都市コースの学生有志による第2回 建築の学生展を開催します。 2019年にも開催した展示に続き2回目となる今回も、建築都市コース授業のなかで学生達…..

寒い雪原を滑る風景を連想する「そり」は、韓国語で音を意味します。私たちをとりまく環境は言葉を話せない代わりに、かすかな信号で私たちに呼びかけます。アートの立場から、そして科学の立場から、環境に耳を澄ませてみたら、どんなメ…..

トウキョウトガリネズミは、全長約70㎜、体重約2gの世界最小級の哺乳類です。北米のアラスカからノルウェーまで北極圏を含む北方圏に広く生息するチビトガリネズミの亜種で、国内では北海道でしか確認されておらず、絶滅危惧種のため…..

昨年度、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中止となった卒論ポスター発表会で、発表予定だったポスターの一部を展示いたします。 卒論ポスター発表会とは、北海道大学を卒業する様々な学部・分野の学生が、A0サイズ1枚のポス…..

古くから学びは、空間的・時間的な距離をまたいで受け継がれてきました。テレビやラジオによる遠隔教育はもとより、郵便制度を用いた通信教育や、さらには、距離は時間を飛び越える標本・模型・書籍も、様々な隔たりを超えて学びをつなぐ…..

釧路市立博物館の巡回展として、「ダーウィンが来た!」「さわやか自然百景」「ワイルドライフ」といった誰もが知る自然番組の水中撮影を数多く手がけていらっしゃる水中写真家 関 勝則氏の写真を紹介します。 会 期:2019年12…..

トウキョウトガリネズミは、全長約70㎜、体重約2gの世界最小級の哺乳類です。北米のアラスカからノルウェーまで北極圏を含む北方圏に広く生息するチビトガリネズミの亜種で、国内では北海道でしか確認されておらず、絶滅危惧種のため…..

北大札幌キャンパスは、そのすべてが埋蔵文化財包蔵地、つまり遺跡に登録されています。そのため、新たに建物や道路を建築・敷設する際には、事前に埋蔵文化財に関する検討・調査が求められます。これまでの発掘調査で、北大札幌キャンパ…..