【8月6日・7日】北大生による展示解説 in 北大オープンキャンパス


イベント詳細

  • Date:
  • カテゴリ:

北大ミュージアムクラブMouseionの学生たちが、北大オープンキャンパスの8月6日(日)・8月7日(月)に、博物館で展示解説を行います。
多くの方のご参加をお待ち致しております。申込不要です。
8月7日は月曜日ですが、臨時開館致します。

 

●8月6日(日)

11:00-11:20

松山 結衣子(文学部3年)
1階 文学部展示「文学部らしくない?文学部の研究」
11:40-12:00
伊藤 優衣(文学部3年)
3階 生物標本の世界「北大昆虫研究の歴史と今」
13:30-13:50
松山 結衣子(文学部3年)
1階 文学部展示「文学部らしくない?文学部の研究」
14:10-14:30
伊藤 優衣(文学部3年)

3階 生物標本の世界「北大昆虫研究の歴史と今」

*上記の各回開始時間に、当該展示室または1階受付前にお集まり下さい。

●8月7日(月)

11:00-12:00、13:30-14:30 「博物館にいる北大生とお話しよう」

伊藤優衣(文学部3年)、松山結衣子(文学部3年)

上記の時間帯に、1階文学部展示室と3階生物標本展示室付近を中心に館内に常駐し、

主に中高校生の方々を対象に展示解説をしたり、大学生活について気軽な雰囲気のなかでお話します。

 

写真は2017年6月の北大祭での展示解説の様子です。(写真提供:Mouseion)
解説シナリオを作成して教員の監修を受け、クラブのメンバーや担当教員と共にビデオレッスンなど展示解説のリハーサルを重ねて臨み、多くの参加者からご好評をいただきました。

北大ミュージアムクラブMouseionは、2011年度の大学院共通授業;「博物館コミュニケーション特論」を 受講した大学院生達が発足させた総合博物館を拠点に活動する北海道大学の学生グループです。 総合博物館が活動を支援しています。現在は学部1年生から大学院生まで、20数名の学生が所属しています。ミュージアムマイスターの一部も参加しています。