【学船】北海道大学水産学部附属練習船おしょろ丸命名・進水式

 

平成26年度北海道大学総合博物館夏季企画展示「学船 洋上のキャンパスおしょろ丸」に関連した映像紹介です。この映像は、平成26年3月14日に行われた「水産学部附属練習船おしょろ丸命名・進水式(三井造船玉野事業所)」の様子です。

山口総長が新船を「おしょろ丸」と命名し、山口総長のご令嬢山口聡子様の支綱切断で「おしょろ丸」が第2船台からゆっくりと進水しました。

 

おしょろ丸?世の概要

全長約:78.3m

幅:13m

総トン数:約1,600トン

最大搭載人員:99名(内学生60名)

特徴:格納型フィンスタビライザー搭載(船体動揺を低減する装置)、8,000mウインチ、海底地形探査装置を装備

おしょろ丸 5世

2014.04.23

保存

タイトル 【学船】北海道大学水産学部附属練習船おしょろ丸命名・進水式
制作者 藤田良治
カテゴリ北大総合博物館PR
制作年度2014年度