博物館教員による授業・ゼミ

博物館教員は下記の授業科目を担当しています

全学教育科目 「[環境と人間]「モノ」+「コト」+「ヒト」=北大総合博物館」
「北大エコキャンパスの自然と歴史」
学芸員養成科目 「博物館展示論」「博物館情報・メディア論」
学部専門科目 「古生物学」「水圏生物学」「鉱床学」
大学院科目 「古生物学」「水圏生物学」「鉱床学」
大学院科目 「博物館学特別講義Ⅰ:学術標本・資料学」
学部専門科目 「古生物学」「水圏生物学」「鉱床学」
大学院科目 「多様性生物学基礎論」「博物館コミュニケーション特論」

上に示されているのは授業の一部です。

授業とゼミの詳細、担当教員はこちらでご確認下さい

授業・ゼミの一覧

ミュージアムマイスターコース

ミュージアムマイスターコース「ミュージアムマイスター認定コース」とは、課題探究能力、協調性と自主性を備え、問題解決能力、コミュニケーション能力、マネジメント能力を持ち、自己評価の視点を身に付けた北大生を認定する教育システムです。
シラバスの中から、北大総合博物館が認定した科目を履修し、さらに、博物館が主催するプロジェクトや講座に参加して、必要なクレジット数を取得し、一定基準の成績を修め、プレゼンテーションを含む面談をクリアした学生を、北大総合博物館長が「ミュージアムマイスター」として認定します。

ミュージアムマイスターコースはこちら

保存

保存

保存

保存

過去のプロジェクト

教育GP

「博物館を舞台とした体験型全人教育の推進」

教育GP