【2017年度 下期 開催】バイオミメティクス・市民セミナー (全6回)


イベント詳細

このイベントは 6 1月 2018 から 3 3月 2018 まで開催しています。 次回の開催は 2018年1月6日 1:30 PM です。

  • カテゴリ:
  • 開催日:

バイオミメティクス市民セミナー・対話篇

生物の進化適応の結果である生物多様性は持続可能性の証拠であり、その背景にある”生物の生き残り戦略”を明らかにし、人間活動に技術移転することによって、持続可能な社会を可能とするパラダイムシフ卜がもたらされます。
博物館は、自然史のみならず、科学史や芸術、民俗を含む人間活動の歴史に関わる資料を収集・保管、展示することで、それらを広く社会に供する場であるとともに、社会と科学の交流を可能とする最適にして不可欠な”社会装置”です。
そこで、2017年度後期から、新たな試みとして、”バイオミメティクス市民セミナ-:対話篇”をスタートすることにいたしました。資源、エネルギ、環境など、現代社会が抱える喫緊の問題は様々な課題を抱えており、科学技術だけで解決することは不可能です。博物館における対話を通して、
生物学と工学の異分野交流、社会と科学の交流を図ることで、”自然と調和した持続可能な人間活動”を考える場にいたします。

※ これまでのセミナー開催情報 1〜7 / 8〜15 / 16〜21 / 22〜27 / 28〜33 / 34〜39 / 40〜45 / 46〜50 / 51~57 / 58~63 / 64~70